お金の悩み相談ナビ!困った時はこちらのカードローン利用がお得!

みずほ銀行の在籍確認が不安な時、他のカードローンの申込もするメリット

みずほ銀行カードローンは最大1,000万円まで利用限度額がある都市銀行のカードローンであり、かつ金利も確かに低く設定されておりますので、以前から複数の消費者金融からお金を借りていた方は、一括で借り換えて返済する方法もあると思います。もちろんみずほ銀行カードローンのお申し込み後には会社や勤務先に在籍確認が入りますので、在籍確認が不安な方が出てくることも考えられます。なぜなら職場の人に雰囲気で知られてしまうのではないか、など色々な不安があると思います。そのような方には他のカードローンもお申込みされることをおすすめします。理由としては、在籍確認が必要のないカードローン会社も存在しているからです。例えば、アコムの場合は在籍確認が完了するまでは利用限度額が減りますが、お金を借りれるというメリットがあります。ですから、複数のカードローン会社にお申込みをされることをおすすめします。例えば、他にもプロミスやモビットなども所定の条件をクリアすれば、在籍確認をされずにお金を借りることもできます。実際には在籍確認をされても普通は特に問題はありませんので、一応お金を借りたくても、みずほ銀行カードローンの審査に落ちてしまうのではないかと心配な方には、みずほ銀行カードローンのお申込み後、アコム、モビット、プロミスなどに申込をするとよいでしょう。因みにモビットの在籍確認をせずにカードローンを利用できる理由としては、WEB完結という手続きがあるからです。これは、三井住友銀行や三菱東京UFJ銀行の口座をお持ちの方で社会保険などに加入している方が対象となっている手続き方法ですので、この手続き方法であれば在籍確認をせずに本人確認をすることができるのです。このように各カードローン会社では色々な条件付きで在籍確認をしない方法をとることができますので、おすすめです。